英語

【英単語】テストで高得点を取るためじゃなく、本当に使える単語を増やす方法【後編】

本当の単語力のつけかた後編:アイキャッチ画像

はじめに

まる

さぁ、今日は実践編や!予告どおりの内容で進めていくで!

ミミ

たっぷり寝て元気だね

まる

ちゃんと前編も読んでおいたで!あ、まだ読んでない人はそっちもチェックしてなっ

【英単語】テストで高得点を取るためじゃなく、本当に使える単語を増やす方法【前編】 はじめに理解したい大事なこと 今回の記事は前編・後編に分かれています。本記事は入門編で、次回は実践編をお送りします! ...

アクティブボキャブラリーを増やす3つの方法

ミミ

結論から言うと、下記の3つの方法が有効です

  1. インプット → アウトプットに変える(実際に使う)
  2. 画像・音声と一緒に覚える
  3. アクティブボキャブラリーとリンクさせる

では、詳しく解説していきますね!

1. インプット → アウトプットに変える(実際に使う)

単語を見て、意味を調べて、「ふーん、そういう意味か。覚えとこ」で終わってはダメです。

アクティブボキャブラリーにするためには、必ずインプットを何らかのアウトプットに変える必要があります。

口に出してリズムを変えて何度も読む

まず、正しい読み方を辞書アプリなどを使って確認しましょう。

万人におすすめできる辞書アプリは、Oxford Advanced Learner’s Dictionaryです。本当はいくつかの辞書を使い分けるのが理想ですが、どうしても1つだけ選ぶならこれが信頼できます。

ミミ

いくつかEditionがあってわかりにくいので、表にまとめてみました。お好みでお選びください。(私は9th Editionを使っていてとても満足しています)

10th Edition9th Edition8th Edition
開発元Oxford University PressOxford University PressBIGLOBE Inc.
価格サブスクリプション型
月額120円
年額1,220円
4年3,920円
※無料のプレビューと3日間の試用期間あり
2,440円3,060円
こんな人に最適
✔サブスクリプションに抵抗がない

✔最新の単語などを含め、コンテンツを随時アップデートして欲しい

✔画面が好み

✔サブスクリプションが苦手

✔コスパ重視

✔最新のコンテンツでなくても良い

✔画面が好み
✔サブスクリプションが苦手

✔BIGLOBE開発の他の辞書との連携が欲しい

✔最新のコンテンツでなくても良い

✔画面が好み

ちなみに10thの画面はこんな感じ。

そして、9thの画面はこんな感じです。

まる

最新版のほうは行間が広めやな

ミミ

そうだね!なんかスッキリした見た目で10thも良さそう

Oxford Advanced Learner's Dict

Oxford Advanced Learner’s Dict

Oxford University Pressposted withアプリーチ

OALD 9th edition

OALD 9th edition

Oxford University Pressposted withアプリーチ

オックスフォード現代英英辞典 公式アプリ日本版

オックスフォード現代英英辞典 公式アプリ日本版

BIGLOBE Inc.posted withアプリーチ

さあ、正しい発音を調べたら下記の例のようにリズムやトーン、速さを変えて言ってみてください。単語の横についているスピーカーマークを押して、NAmE(アメリカ英語)でもBrE(イギリス英語)でもどちらでもお好きなほうで聞いてください。

ミミ

恥ずかしがらずに楽しんでやりましょ!

たとえばParadise(楽園)という言葉を覚えて使えるようになろうと思ったら、まずはリズム読みします。

  • パーラーダーイス(ゆっくり正確に)
  • パラダイス、パラダイス、パラダイス…(早く続けて)
  • パーラダーイス!(「楽園だー!」と喜ぶように)
  • パラダイス…(ぼそっとつぶやくように)
まる

パーラダーイスやでっ!

ミミ

やで、は要らんよ(笑)

例文を作って書いてみる

できるだけ、自分が言いそうな(または書きそうな)生活に密着した文を作るのが良いです。自分の生活とは全く関係がない単語だという場合は、想像力を働かせて楽しい文を作ってください。

Wow! This is like a paradise!(おお!まるで天国みたいだ!)

最初はこのような簡単な文で構いません。慣れたら、もう少し頑張ってみましょう。例えばこんな感じ。

I love the Maldives; it’s a true tropical paradise.(私、モルディブが大好き。あそこって本当に熱帯の楽園だよね)

もし自分で作るのが難しい場合は、英辞郎とGoogle検索で簡単にアイディアを得ることができますよ!

まず英辞郎 on the WEBでparadiseを検索してみます。(画像ではProを使っていますが、リンクの無料版でも基本的に同じことができます)

検索結果の2ページ目に、なんとなく使いそうな「歩行者天国」という表現が出てきました。

それをコピーしてGoogleで検索します。2語以上のフレーズになっている場合はダブルクオーテーション(”こういうの”)で囲っておきましょう。

検索結果が58,900件ありますね。何か面白そうな、目を引くサイトを見てみましょう。例えば、こんな記事を見つけました。日本のことを説明するのにいいかもしれません。

Akihabara, also known as Akiba is Tokyo’s electrical shopping zone, and once a week, a pedestrian paradise appears on the main street.

ソース:FUN JAPAN!

写真を見ながら、外国人に秋葉原のことを説明している自分を思い浮かべてこの文を書いたり読んだりします。

他に、こんな記事も見つけましたよ。

Urban designers transformed these five spaces into pedestrian paradise.

ソース:PBS News Hour

作った例文を「イメージして」セリフとして言う

上記で作った文(または検索して見つけた文)を、セリフとして言ってみてください。何かシチュエーションを想像したり、嬉しい、可哀想、楽しい、すごい!などの感情を込めて、そのトーンで言ってみるのがベストです。

ミミ

読むのではなくて、しゃべるのです!

まる

なりきりが大切やんな

これは、文章を自分ごとにすることで、新しい単語を擬似的に自分の経験として脳に保存するためです。

2. 画像・音声と一緒に覚える

誰しも、実際に見聞き・体験した事柄についてはよく覚えている、忘れられない、という経験があるでしょう。

五感と記憶には強いつながりがあるため、覚えたい単語とそのイメージを脳内でリンクさせることはとても重要です。

音声との組み合わせで有名なのは、洋楽を歌ったり映画のセリフを覚えたりする方法です。

まる

楽しそうやん!

ミミ

うん、それもいつか記事を書きたいね!

まる

待っとる!

今日は電車の中や待ち時間でも手軽にできる簡単に方法として、オンラインメディアを活用した方法について説明します。

それは、単語の意味を調べたついでにGoogleイメージや、ShutterstockUnsplashといった画像素材サイトで写真や画像をチェックする、というやり方です。

ミミ

いくつか、例をあげますね

例① Insomnia(不眠症)

まる

なんや、やけにインパクトあるな

ミミ

そのほうが忘れないでしょ?

例② Cascade(小さな滝)

例③ Waterfall(大きな滝)

まる

大きい、小さいで別の単語があるんや!

ミミ

そう、子供のころ、わからないものがあると指差して「あれ、なんていうの?」と聞いて言葉を覚えたでしょう。それと同じように、好奇心をもって単語と接するといいよ!

いちいち単語ごとに調べるのが面倒だなー、という人や、時間があるときにまとめてサクッと見れないかな?という人には、ピクショナリー(ピクチャーディクショナリー)がおすすめです。

子供だけでなく大人の学習にもおすすめなのが、Oxfordが出版しているOPDことOxford Picture Dictionaryです。

まる

あ!これ洋書コーナーで見たことある!

ミミ

うちにもあるよ。まる、忘れてるみたいだけど…

まる

はぇ?そうやったっけ?

最新は第3版ですが、そちらは英語のみです。日本語訳のついた第2版のほうが便利かもしれません。先ほど紹介したOALDの辞書アプリと合わせて活用すると最強です!

お子さんがいらっしゃる方はお子さんと、または友だちと、ご夫婦で、一緒に見ながら学ぶのも楽しそうです♪

OPDのアプリもあるのですが、使ってみたところ私としてはあまりおすすめできないのでここには掲載しません。以下の理由から、お金を出す価値は今のところ感じられません(残念)

  • 音声のついているワードが少なすぎる
  • iPadに最適化されていない
  • 音声がときどき途切れる

3. アクティブボキャブラリーとリンクさせる

もうひとつ、オンラインメディアを活用した単語の覚え方を解説します。それは、ひとつのニュースを複数のメディアで読むことです。

同じ英語のニュースを取り扱った記事には、

  1. ファクトは同じ(Who/What/When/Where/How)
  2. 伝え方が違う(単語の選択、言い回し、文章構成など)

という特徴があります。

この特徴をうまく利用して、下の図のようにアクティブボキャブラリーとパッシブボキャブラリーをリンクさせるのです。

例えば、【離れる・去る・辞める・出ていく】を意味する英単語としてleaveという言葉をいつも使っているとします。これはあなたのアクティブボキャブラリーです。

そこで、新しく同じ意味のexitdepartという言葉を見かけたら、leaveとリンクさせることでexitdepartをパッシブボキャブラリーから即アクティブボキャブラリーに引き込んでしまうのです。

まる

ん?ピンとけぇへん

ミミ

そうだね、じゃあ実例で説明しよう

2020年11月6日、米俳優のジョニー・デップが自身のインスタグラムで人気映画シリーズ『ファンタスティック・ビースト』の第3作目を降板することを発表しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Johnny Depp(@johnnydepp)がシェアした投稿

まる

なんやタイプライターで打ってあるなんてカッコええなぁ

このことをメディア各社が記事にしています。同じ内容ですが、ライターが違うから当然表現が違います。一緒に見てみましょう。

わかりやすいように、まずは日本語の記事から!

BBC News Japan


米俳優ジョニー・デップ氏(57)は6日、映画「ファンタスティック・ビースト」(J・K・ローリング氏原作)3作目から降板すると発表した。


映画を製作するワーナー・ブラザースはデップ氏の降板を認め、グリンデルバルド役を新たにキャスティングすると明らかにした。

ソース:米俳優ジョニー・デップ氏、「ファンタスティック・ビースト」降板 DV疑惑影響か – BBCニュース
The Loop

Johnny Depp exits ‘Fantastic Beasts’ franchise


On Friday, the actor announced he’ll be leaving the franchise

Warner Bros, for their part, have also issued a statement, which doesn’t mention that he was asked to leave the franchise. Instead, they only announce that he will not be a part of it. “Johnny Depp will depart the Fantastic Beasts franchise,” they wrote.

ソース:Johnny Depp exits the ‘Fantastic Beasts’ franchise
ミミ

ちなみにfranchise(フランチャイズ)っていうのは映画やドラマの「シリーズ」のことだよ

まる

コンビニとかレストランのフランチャイズ契約んことかと思っとったわ

Variety

Johnny Depp Forced to Exit ‘Fantastic Beasts’ Franchise

Warner Bros. confirmed Depp’s departure and announced his role will be recast before the third installment opens in theaters.


“Johnny Depp will depart the ‘Fantastic Beasts’ franchise. We thank Johnny for his work on the films to date,” a Warner Bros. spokesperson said.

ソース:Johnny Depp Exits ‘Fantastic Beasts’ Franchise – Variety
Entertainment Weekly

Johnny Depp is leaving the Fantastic Beasts franchise.

The controversial actor posted a letter on social media announcing his resignation from the Warner Bros. movie series in the wake of losing his libel case earlier this week against the publisher of Britain’s The Sun newspaper.

ソース:Johnny Depp leaving Fantastic Beasts 3 | EW.com
ミミ

どうかな?

まる

こんだけ何度も読まされたらいい加減に覚えてまうー

おさらいしておくと、

  • シリーズを降板する = ( leave / depart / exit ) the franchise
  • ジョニーの降板 = Johnny’s (departure / resignation)

頭のなかで単語をリンク付けてしまいましょう!

再現!自分でできる簡単な方法

まる

おもろかったけど、自分で探すときはどうしたらええのん?

ミミ

うん、じゃあ最後に再現方法を説明しようか

Twitterを活用しよう

ログインしたら、画面右の「いまどうしてる?」欄をチェックします。面白そうな話題がなかったら、「さらに表示」をクリック!

ここで英語のニュースが出てこない場合は、メニュー > もっと見る > 設定とプライバシー > アクセシビリティ、表示、言語 > 追加言語のところで日本語のほかに英語もチェックを入れてみてください。

また、位置情報を元におすすめコンテンツを表示する設定になっていると日本に在住の方は日本の情報しか流れてこない可能性があります。チェックをoffにしてみてください

最後に、いくつか海外メディアをフォローしておくと英語の情報が反映されやすくなります。

キーワード検索ができる画面に移ります。ここでカテゴリーを選ぶとおすすめの記事が表示されます。

「エンターテイメント」を選んで表示されたジョニー・デップのニュースをクリックすると、下記のように同じテーマのツイートがずらずら〜と流れてきます。

どんどんスクロールしていくと、さきほど紹介したThe LoopやVariety、Entertainment Weekly各社が記事のリンクを貼っています。

まる

意外と簡単やな〜

ミミ

うん、同じテーマの記事をまとめて見れるのが便利だよね!

おわりに

いかがでしたか?どれか一つでも気になるところがあったら嬉しいです!

いつも使っているツールをちょっと工夫するだけでアクティブボキャブラリーを増やし始めることができます

基本無料です。辞書も最初はGoogle Translate英辞郎 on the Web(無料版)で代用することも可能です。

待ち時間や電車の中、家でちょっと休憩するときなど、SNSを見る時間を5分、10分、単語の勉強に使ってみてはいかがでしょうか。

今回は単語の覚え方、というテーマでしたが、これからリーディングやリスニング、スピーキングの強化方法などもご紹介していきます!

ではまた!